カードローンでキャッシングするときの初回限度額は?

   

初回限度額

即日にお金を借りることの出来るカードローンへ申し込みをすることにより、審査をして返済能力に問題無いと判断されれば個々に融資限度額が設定されます。

この利用限度額内でしたら何度でも借入と返済をすることが出来ますので、上手に利用することできっと貴方の日常生活がより一層豊かになることでしょう。

消費者金融や銀行系カードローンでは、それぞれ最高限度額が決められていますが、審査に通過すれば誰でもその最高額に設定してもらえるワケではありません。

各申込み者の年収額や現在の他社借入額、過去のキャッシング利用実績などを総合的に判断し、利用可能額が決定します。

例えば「50万円の融資枠が欲しい」と申込みをしたとしても、結果的に「20万円まででしたらご融資可能です」という審査結果を受けることがあります。

残念ながら初回の借入申込みでいきなり各カードローンの最高限度額に設定してもらえることは殆ど無く、概ね10万円~30万円ほどが一般的となります。

正社員として一つの会社で長く仕事をしていて、尚且つ過去に金融事故も無く、他社借入が無ければある程度まとまったお金を借りることが出来ますが、アルバイトであったり既に他社借入があると低い限度額となるのが一般的です。

しかし初回申込みで決められた利用可能額が低かったとしても、定期的にキャッシングをして、毎月期日を超過することなく返済をしていれば、契約途中でも増枠という形で限度額を増やしてもらうことが可能になります。

概ね最低でも6ヶ月程度の利用実績が必要となりますが、返済遅延さえしていなければ増枠審査通過の可能性は十分にあります。

また返済遅延をしていなかったとしても、全くお金を借りていないような状況では利用実績が認められないため、断られてしまうケースもあるのでご注意ください。

各カードローンにより異なりますが、もし増枠ご希望でしたらネットの会員ページや電話などで申請することになります。

 - キャッシングでの疑問を解決!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

消費者金融で在籍確認がなし!そんなところあるの?

キャッシングを利用する上で気になるのが勤務先への在籍確認ではないでしょうか? 勤 …